ETCを使って走行!/ETCを使って実際に走ろう情報


ETCを使って走行!

めでたくETCを使うところまでこぎつけました。後はアナタが使いこなすだけですね。
ここでETCを使う際に注意する点を簡単に挙げておきたいと思います。



ETCレーンでは20キロ制限
ETCレーンには開閉バーがついています。このバーは通常は通り抜ける際に自動的に開くのですが、車載器とアンテナの通信がうまくおこなわれない場合、開きません。開閉バーが開かずに車体に傷をつけてしまったということがないよう、いつでも安全に停止できる速度(20キロ)に減速してくださいね。

また、前の車が何らかの理由で停車することもあります。十分な車間距離をとっておきましょう。

*開閉バーが開かないといった場合、多くは車載器へのカードの未抽入や不完全抽入、料金所直前の抽入などによって起こるとのことです。最近は車載器がカードの未抽入を知らせてくれる機能などがありますが、運転手もETC車載器が正常に動作するよう気を配りましょう。

それでは楽しいドライブを!Good Luck!