ETCの利用(4)セットアップ/ETCの利用方法(基礎編)情報


ETCの利用(4)セットアップ

ETC車載器を購入しても、購入するだけでは器械を使えません。



ETC車載器は、使用するクルマの情報を初期情報として書き込むことで利用できるようになります。これをセットアップといいます。ETCシステムを利用する車両を特定し、通行料金を算出するためのものです。

セットアップ情報にはナンバープレートや車両番号をはじめとした大切な情報が含まれます。車両特定には欠かせない情報ですが、この情報を不正利用されるのを防ぎ、ETCの利用者を守る必要があります。そのためETC車載器に搭載する情報を高度に暗号化処理できる技術レベルの高いセットアップ店でセットアップする必要があります。

大体購入したお店がセットアップ店であることが多いです。また、通販で購入する場合でもセットアップ料込みなどで安く販売していることが多々あります。(通販のお店がセットアップ店の場合は可能です)取り付けを自分でしてみようと思われる方なら店舗で購入するよりも安くつきますね。

【お勧め車載器ランキング】

なお、こういった通販のお店で購入してセットアップをする場合は、車検証のコピーなどをお店に送ってセットアップをすることになります。購入した車載器はセットアップ済みのものを受け取り、その後自分で取り付け、という流れです。