ETCを導入するメリットは?/ETCを使うメリット情報


ETCを導入するメリットは?

ではここで、ETCを導入するメリットをまとめてみたいと思います。



■1■料金所をノンストップで通れます。
料金所に止まらなくていいので時間短縮が図れます。もちろん、支払いのために時間を取ることもありません。お金又は回数券などを用意する必要がないので運転に
集中できますね。

■2■実は車にも環境にも優しいんです。
車を発進したり止まったり、、、を繰り返すと、燃費が悪くなりますよね。また、発進の際は音も結構大きくなります。排気ガスも多くなります。でも、ノンストップだからそれらは軽減されますね。

また、料金所で支払いを待っているとき、エンジンをかけたまま順番を待ちますよね。その時のアイドリングも環境にはよくないと言われています。車に乗るとある程度CO2を排出するのは仕方ありませんが出来れば減らしていきたいものです。

■3■運転の苦手な私にも優しいんです。
高速道路に入るときに通行券を受け取りますよね。あれって車の運転の苦手な人は結構身構えてしまうものなんです。料金所のブースより前に行き過ぎてバックしてみたり(汗)
でもETCがあればもう安心です。左ハンドルの車に乗っている人も左専用の対応レーンを探さずすみますよ。支払いのために車の窓を開けるということもなくなりますね。

■4■今後ETCレーンがかなり増えます
ETCレーンがかなり増えるとどうなるか、、、これを裏返せば現金レーンがかなり減るということです。

これは実際かなり普及しているアメリカで実体験したことなのですが、ある程度の普及率になると、半分以上がETCレーンになってしまうことが多々あります。
アメリカの例で言えば、8レーンあるうち2レーンが現金専用で、他は全部ETCレーンでした。これはかなり辛いです。もちろん現金専用レーンは長蛇の列でした。

日本でも今後同じ事態が起こることが予想されます。ETCの普及を促進するためにレーン数をETC所持者に有利なように調整していくのではないでしょうか。この点からも早めのETC導入はお薦めです。

etc_navi at 19:44│ETCを使うメリット